毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





あせる事はない

「そんなにあせることはないよ」 と彼は自分にくり返していった。 「らくだ使いのおじさんが言っていた通りだ。『食べる時には食べる。そして動く時が来たら動くのだ』」

                    パウロ・コエーリョ 「アルケミスト」 より




スポンサーサイト

今だけに興味を持つ

『私は過去にも未来にも生きていないからです。私は今だけにしか興味を持っていません。もし常に今に心を集中していれば、幸せになれます。』      

 パウロ・コエーリョ 「アルケミスト」 より

過去の事を考えてもしょうがないとは思いますが、未来の事はどうしても考えてしまいます。このままでいいのかなあ、と。。。 僕は今に満足していないのかなあ?
もっと今に集中するべきだな。

目は心の窓

『目は、その人の魂の強さを示す』

         パウロ・コエーリョ 「アルケミスト」 より

今習っている居合道は、戦わずして勝つ、相手を生かす「活人剣」だそうです。
自分の技が磨きあがってくれば、相手を目や態度で制して、
戦わなくてもいいようになるかもしれませんが、僕はまだまだだ。。。

新しい場所

『ここは見知らぬ場所じゃぁない。新しい場所なんだ。』

         パウロ・コエーリョ 「アルケミスト」 より

昨日で今まで働いていたところが終わりました。 来週月曜日からは新しい職場です。
ちょっと緊張するけど、前から働いてみたかったところなので、楽しみでもあります。

心を黙らせることはできない

『僕の心は裏切り者です。 心は僕に旅を続けてほしくないのです』

『それはそうだ。 夢を追求してゆくと、おまえが今までに得たものをすべて失うかもしれないと、
心は恐れているのだ』

『それならば、なぜ、僕の心に耳を傾けなくてはならないのですか?』

『なぜならば、心を黙らせることはできないからだ。 たとえおまえが心の言うことを聞かなかった振りをしても、それはおまえの中にいつもいて、おまえが人生や世界をどう考えているか、くり返し言い続けるものだ』

      パウロ・コエーリョ 「アルケミスト」 より

 | ホーム |  »

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード