FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





5月7日 みずからを教育する

5月7日のお話 「みずからを教育する」 より

人間の教育にはもちろん立派な校舎も必要であり、環境も必要でしょうが、それのみに頼っていてはならないと思うのです。
        ---   中略   ---
自問自答しつつ、より高きものになってゆくということを怠っては、決して立派な人間は生まれてこないと思うのです。 きょうよりあす、あすよりあさってと、みずからを高めてゆくところに人間の成長があり、またそこから立派な人間が生まれてくるのではないでしょうか。

        ========================

中国人の先生から気功を習っていたとき、頭を空にして立ったまま瞑想するところがあるわけですけど、これがなかなか空っぽにはならないんですね。
その時に先生は、「一日のいろんな事を思い出すでしょう。でも、無理に消そうとしないで下さい。指先に神経を集中したままいると、やがてふっと消えますから。それで、またすぐ次のことが頭に浮かぶと思いますが、それもまた無理して消さず、そのままにして下さい。そうやって、続けて行くと考えることがなくなって、空っぽになります。」 と教えられました。
これは結構役立ちました。いろんな事が頭に浮かび、「これはこうやったらよかったなぁ」 とか、「明日はこうやってみよう」 とか、「これはわかんないから、また明日考えよう」とか、そうしているうちに問題が全部解決して、頭も空っぽになり、安眠できるんですねぇ。

スポンサーサイト



 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード