FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月27日 策を弄する

6月27日のお話 「策を弄する」 より

世の中には、事をなすに当たって、いろいろ策を弄する人があるようです。「弱肉強食は世の習い」とかで、ボヤボヤしていたのでは激烈な生存競争に敗北してしまうということから、何としても人より一歩でも先んじたいという気持が嵩じて「策を弄す」ことになるのかもしれません。しかし、こうした小細工は自然の理に背く場合が多く、結局成功することも少ないのではないかと思います。
「策を弄する」とは、私は智恵才覚をもてあそぶことだと思います。智恵才覚は人間に与えられた偉大な特質ですが、これはあくまでも正しい目的のためのみに使われるべきもので、よこしまな策謀に使ってはならないと思うのです。

        ========================

願望を達成するには、その目標の状態になりたいなりたいと思わなければなれない、とよく言われますが、努力し続けても全然ダメな場合もあります。 なりたいなりたいと思っていると言うことは、反対に今はその状態でないと言うことを自分に言い聞かせている事になるからだそうです。 また、願望どおりになりたい為に、他人の迷惑になっている場合も多いそうです。 「じゃぁ、どうすりゃいいの?」 と聞きたくなりますが、まぁ、他人に喜んでもらう事を考えればいいそうです。 でも、自分自身も心のそこから喜びながら、他人に喜んでもらう事をしないとダメだそうです。 本当はいやだなぁと思いながらやっていても、他人は心から感謝はしないそうです。 色々と難しいですねぇ。

スポンサーサイト

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。