FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月13日 投資をしているか

8月13日のお話 「投資をしているか」 より

書物によると、太閤秀吉という人は馬の世話をする係になったとき、主人である織田信長が乗る馬を立派にするために自分のわずかな給料をさいて、にんじんを買って食べさせてやったということです。これは一つの誠意ある投資だと思うのです。

そこで、みなさんは投資をしているかということです。そのように、いったんもらった給料を会社へまた献金する必要はありませんが、しかし自分の知恵で投資するか、あるいは時間で投資するか、なんらかの形で投資するという面が自分の成長のためにも必要だと私は思うのです。またそれくらいのことを考えてこそ、一人前の社員と言えるのではないでしょうか。

        ========================

これは僕も同感です。
会社からはお金がでないからなにもしないとか、自分に得にならないから関係ないといったような事を言う人をよくみかけます。

一度、海外に駐在になった人がいて、もちろん引越し代や現地での住居等もろもろの諸経費は全て会社もちです。飛行機もビジネスクラスで飛んで行きました。

その後、駐在にかかった費用の清算書を出したときに、明らかに家族の使用として出費したものや、
空港での荷物を乗せるカートにかかった2ドルも請求してきたのには、経理の人全員がびっくりしていました。

まぁ、もちろん経費は経費だし、しょっちゅう海外出張に出ている人であれば1ドルや2ドルでもバカにならないのですが、そういう場合はだいたい出張手当のなかに含まれています。
もしかしたらこの人は几帳面な人で、全部ちゃんと正直にかいただけかな?

スポンサーサイト

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。