FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心をときはなつ

11月21日のお話 「心をときはなつ」

自由な発想の転換ができるということは、指導者にとってきわめて大事なことである。しかし、発想の転換ということはさかんに言われるが、実際はなかなかむずかしい。みずから自分の心をしばったり、せばめている場合が多いのである。

だから大事なことは、自分の心をときはなち、ひろげていくことである。そしてたとえば、いままでオモテから見ていたものをウラから見、またウラを見ていたものをオモテも見てみる。そういったことをあらゆる機会にくり返していくことであろう。そうした心の訓練によって、随所に発想の転換ができるようにしたいものである。

        ========================

今日のお話とは関係ないですが、昨日はお腹をこわして一日中寝ていました。

友人が旅行に出かけるので冷蔵庫の中の物を全部おいていったのですが、その中に半分くさりかけのメロンがあったのですが、くさりかけの部分だけ捨ててあとは食べてしまいました。
そしたら、夜中ごろからお腹が痛くなって、トイレに何回もいき、夕方ぐらいにやっとおさまりました。
くさりかけやカビがはえた食べ物は、そこだけ捨てないで全部すてるようにいわれた事がありますが、本当でした。 これからはいやしい根性だすのはやめよう。

しかし、いつも病気になると日本が恋しくなるなぁ。 別に日本にいくとなおるわけじゃないんだけど。
やっぱ日本人だからかな?

スポンサーサイト

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。