FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

得心がいく仕事を

3月12日のお話 「得心がいく仕事を」

私たちが仕事なり商売を進めていく上で、いいかげんな妥協をしない、言いかえれば自分に得心がいくまでは仕事を進めない、ということが非常に大事ではないかと思います。たとえば、かりにある品物に大量の注文があったとします。そういう場合に、ともすれば、あとで注文が取れなくては困るからというので、つい安易に妥協しがちになります。けれども、そのようなときに往々にして失敗があるわけです。

ですから、いかなる人の注文であっても自分が得心しない仕事は進めないという基本の考えをしっかり持たないと、仕事が大きくなり扱う品物が多くなるにつれて収拾がつかなくなってしまいかねないと思うのです。

        ========================

今働いているチームは、10ヶ月ほど前に編成したもので、今までは省内へのチームの紹介件営業をしてきました。 一人のチームリーダーは、がんがん仕事を取って来たいのですが、もう一人のチームリーダーは、自分達のできる範囲での仕事しかとらない方針でした。 

まぁ、結果的には、やはり出来る範囲にとめておいて良かったです。 最初のプロジェクトが多すぎると、チームメンバーが勉強しながらプロジェクトを進めていく時間がなかったように思います。 

でもこれからは、メンバー全員が沢山プロジェクトをかかえて、経験を積みたいと思っているのですが、多すぎるとやっぱり、手抜きがでてきてしまうかなぁ。

スポンサーサイト

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。