FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている - Go with the flow.......

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。


協調性を持つ

3月24日のお話 「協調性を持つ」

みなさんが、それぞれの会社の社員である以上は、多数の同僚と相談して仕事をしなければならないということになりますから、人の立場を重んじない、いわゆる協調性の少ない人は困ると思うのです。

自分はこう思うが、あの人はああ思うのだな、それも一つの考え方だろうな、というように人の言に耳を傾ける、というところに協調性が成り立つのです。もちろん、自己というものを卑屈にして協調せよというのではありません。けれども自己にとらわれた主張は協調性を欠きます。この点は、どのような立場にいようと考えなければならない、非常に大事な問題ではないかと思います。

        ========================

現在働いている部署の部長は、普段は良くしゃべって気さくなのですが、厳しいところもあり、時々あまり必要でないような事も要求して来ることがあります。

必要が無いことはないけど、重要じゃない要求がくると、みんなは、「あー、またかぁ。まぁ、彼が言うんだから仕方なくやるかぁ。」 というような調子で、面倒くさがりながらやります。

これも協調性というのかなぁ? それより、いつも一方的でなく、向こうが僕達に協調性を見せて欲しいなぁ。

スポンサーサイト



 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード