FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





10月4日 「心を磨く」

人間の心というものは、ほんとうに自由自在なものだと思います。何か困難な問題が起こったとしても、心の働きによっていかようにでも考えられると思うのです。もう辛抱できない、あしたにでも自殺したいという場合でも、考え方を変えるならば、一転して、あたかもひろびろとした大海をゆくがごとき悠々とした心境に転回することさえできるのです。それが人間の心の働きというものでしょう。

ですからわれわれは、これから仕事をするに当たって、まず心を磨くというか、ものの考え方を成長させる必要があります。そういう心の働きに、今まで得た知識を加えてやっていけば、必ず大きな成果が生まれると思います。

        ========================

なので、やはり楽天主義はいいと思います。 気の持ちようでずいぶんかわると思います。

どこかで聞いた話ですが、未開発の国の山奥かどこかの部落でのことだったと思いますが、そこの部族は生まれたときに、「おまえは何々を食べると死ぬ」 といわれるそうです。 だれだったかなぁ、長老か誰かに言われるんだと思います。 で、その人は一生その食べ物を避けなくてはならないそうです。 そこで、あるとき、バナナを食べると死ぬといわれた人に、ある食べ物を出して、食べ終わってから、実はバナナが入ってたんですよ、と言ったら、本当にショックで死んでしまったそうです。 本当かなぁと思うかもしれませんが、確かその話を聞いたか読んだときは、事実だったと思います。

まぁ、それぐらい、気の持ちようで人生は変わるんだということでしょう。

スポンサーサイト



 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード