FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている - Go with the flow.......

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。


11月4日 「職種と適性」

文化が進むと職種が増え、自分の好む職種というものが、だんだんと選びやすくなってきます。そしてそこに生きがい、働きがいが求めやすくなってくるだろうと思います。しかし、今日のところは、まだ十分でなく、この仕事はあまり自分には適していないが、まあこれで甘んじていようかという場合もあると思います。けれども昔からみると、非常に恵まれています。

そう考えてみると、今日に生きるわれわれは、非常に幸せだと思います。自分の好む仕事を求めやすい時代です。こういう時代に生まれながら、もしも仕事に生きがい、喜びを感じないというのであれば、それは原則として許されないことになると思うのです。

        ========================

今いるセクションに、あと2年半ぐらいで定年になるスタッフがいたけど、毎日仕事が忙しくてストレスがたまるので、ストレスの少ないセクションに移動願いをだしていたら、希望がかなって、先月移動できました。 今の仕事は、つまらない単調な作業の繰り返しだけど、ストレスやプレッシャーがないので、家に帰ってもリラックスできるそうです。

やりがいは、有るのか無いのかわからないけど、本人が満足しているのなら、いいか。 ストレスで体を壊してもしょうがないしねぇ。

スポンサーサイト



 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード