毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決心

『決心するということは、単に始まりにすぎないということだった。 
決心するということは、まるで、急流に飛び込んで、
その時には夢にも思わなかった場所につれてゆかれるようなものだ。』

         パウロ・コエーリョ 「アルケミスト」  角川文庫 より

これは、僕自身がいままで沢山経験してきました。 まさか、オーストラリア人と結婚して、オーストラリアに永住して、それから、いくつかの都市に住み、10回以上も引越しするとは思ってもみなかったです。


スポンサーサイト

心はパラシュート

英語名言

"Minds are like parachutes; they only function when they are open." (Sir James Dewar)

『心とはパラシュートのようなもので、開いていてこそ、その役割を果たす。』 (ジェイムズ・デュワー)



そうかぁ、じゃー、心が開いたら、ゆっくり進んでいくんだろうな。


子供は宇宙の子

英語名言

"Your children are not your children. They are the sons and daughters of Life's longing for itself. They come through you but not from you. And though they are with you, yet they belong not to you" (Kahlil Gibran)

『あなたの子供は、あなたの子供ではない。 
彼らは、すべての生の源であり大地の息吹であり鼓動である。 
彼らはあなたから生まれてくるが、あなたから生じたものではない。 
彼らはあなたと共にいるが、あなたが所有することはできない。』   (カリール・ジブラーン)


なんかよくわかりませんが、子供はいずれは親から巣立っていくので、
最後のところはあってるような気がします。

結婚できない人は哲学者

英語名言

"My advice to you is get married, if you find a good wife you'll be happy,
if not, you'll become a philosopher" (Socrates)

『結婚しなさい。 いい奥さんを見つければ幸せになれる。
たとえ見つけられなくても、哲学者になれる。』   (ソクラテス)


ソクラテスの奥さんは、いい評判が無かったみたいですが、いい奥さんじゃなかったから、
彼は哲学者になったと言う事かな? いい旦那さんを見つけなかった女性も哲学者になれる?
じゃぁー、夫婦そろって哲学者だなぁ。

プライバシー

いつだったか、娘に大声で叱ったら、自分の部屋に飛び込んで行き、ドアをバタンと閉めました。
そろそろ、反抗期かなぁと思っていたら、すぐ出てきて、ドアにサインをつけてくれと話して来ました。

娘 「ダディーっ! プライベート、立ち入り禁止、ってサイン作って! ドアに貼っとくから!」

僕 「オッケー、わかった。 じゃぁ、自分で書いてみたら、マミーに手伝ってもらって」

で、しばらくしたら、サインを作って戻ってきました。

サインには、「プライベート。 立ち入り禁止。 頭を冷やしているので、絶対入ってはダメ!」
と書いてありました。 ドアの内側に貼ろうとしたら、ずっとドアの外側に張っておいてくれ、
とまだ興奮気味で言うので、

僕 「わかった、じゃぁ、ダディーもマミーも、ずーっと入れないんだ」

娘 「そう! ずーっとダメ!」

僕 「オッケー、わかった。 じゃぁ、夜中に、”眠れないよー” とか、”のど渇いたー、お水ちょうだい” って言っても、入らなくていいんだ。 じゃぁ、助かるなぁー。 オッケー、オッケー」

そこで、娘はハッとしたのか、サインを持って、また母親のところにかけていきました。

今度は、新しいサインも持ってきたので、見てみると、、、

「プライベート! 立ち入り禁止! 
親と一緒に頭を冷やして、気持ちを静めています。
怒りがおさまったら入ってよし。」

と言うことです。

一応確認の為に聞いたら、親と一緒に気持ちを静めるので、親は入ってもOK,でも他の人はダメ。
自分の怒りがおさまったら、他の人も入っていいそうです。

他の人って、誰だ? なんのこっちゃ? 
とおかしくなりましたが、いまだに、サインはドアの外にちゃんと貼ってあります。

本格的な反抗期はまだ先かな?

かけっこ

また娘の理学療法士が替わりました。

政府の機関なので、ちょくちょく担当が替わって、そのたびにストレッチや体操の資料も変わるのですが、まぁ、その都度新しいものを取りいれるのはいいかもしれません。

だんだん体の成長に伴い、足の筋肉が追いつかなくなってきて、ボトックス注射も以前ほど効かなくなってきました。
お医者さんも、そろそろ手術の時期かもしれません、と話しています。

でも、一回手術をすると、もう一度できなくなってしまうので、できるだけ延ばせる事ができるように、がんばってストレッチをしています。

娘も、以前は、時々、なんでこんな体に生まれてきたのかなぁ、と文句を言ったりしていましたが、もう9歳になって成長したのか、あまり文句はいわなくなりました。

先日も、学校の男の子を紹介してくれました。

娘    「ダディー、この子ね、学校で一番足が速いんだよ!」

男の子 「一緒に走ろうよ!」

娘    「私、かけっこ早くないからなぁ。。。」

男の子 「でもいいよ、走ろう!」

娘    「んー、、、、、、OK!]

と言って、元気にびっこをひきながら走っていきました。

かけっこが早くないのに気づいてからは、友達とおにごっこもしなくなった娘ですが、
まだああやって (たまにとは思いますが) かけっこしているようなので、よかったです。

荒海

"Smooth seas do not make skilful sailors." (African proverb)

『おだやかな海では、腕のいい船乗りは育たない』 (アフリカの諺)


何事も手を抜かず、難しい事に挑戦!
でも、楽をしようと思う事はいい事と思います。

人員削減

日本は公務員採用削減とか人員削減で大変みたいですね。 でも、民間企業はもっと前からシビアだったと思います。 まぁ、官であれ、民であれ、大変は大変ですね。

ここオーストラリアも同じで、(まぁ、日本の状況よりは、まだましですが) 僕の働いている省も、人員削減で、全職員約5000人のところ、500人解雇しなければならなくなりました。 現在のところ、自主的に退職する人を募集しています。

もし、自主退職する人が500人にならなかったら、どうやってクビにする人を決めるんでしょうね?

できそうと思ったら始める

英語名言

"Whatever you can do or dream you can, begin it.
Boldness has genius, power and magic in it."   (Johann Wolfgang von Goethe)

できること、できそうだと思うことがあれば、始めたまえ、
大胆さが天才と力と魔法とをはらむのだ   (ゲーテ)



さっき数えたら、やりたい事は、プライベートで10個、仕事関係で4個ありました。
ちょっと多いかなぁ。。。でも、大胆さが必要だと言ってるしね。。。

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。