毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





自分は不完全

人間というものは、「自分のやっていることは、まちがいない」と思いたいものです。
だから、間違いが起きて失敗すると、落ち込んだり、他人のせいにしたりします。

けれども、「自分は不完全である」ということが真理なのです。

「私は不完全な人間だ」と知ることで、つねに自分に気をつけるようになります。
「自分は不完全だから、いつでも失敗する可能性がある。間違いを起こす可能性がある」
と知っていれば、気をつけて生きるようになります。

「自分は不完全だ」と知っている人は、「安全」に道を歩むことができるのです。

===アルボムッレ・スマナサーラ===

これだったら、実践できそうだなぁ。
と言うか、今の自分そのままかな。
道を安全に進めそうで、よかった。

スポンサーサイト

主観を破る

主観のない人だけが、客観的・普遍的にものごとをみるのです。
自分がない人にとっては、自分も他人もいません。
そこにあるのは、自然法則の中に起こる「行為」の連続だけなのです。

主観で、ものごとを解決しようと思っても、できません。
ひとつの問題について、一人ひとりが主観的な解決策を持っていますが、
ひとつの問題に無数の答えがあるはずはありません。

正解は、たったひとつです。

それを発見するために、主観という自分だけに限ったカラを破らなくてはならないのです。
主観を破られたところに、智慧があるのです。

何かの見解、尺度、見方、立場などがなく、心が解放された状態なのです。
空気を見てください。何の形もなく、何の抵抗もなく自由にどこにでも入ります。
智慧も同じです。
生きるうえで起こるいかなる問題も解決してしまうのです。

==アルボムッレ・スマナサーラ==


主観を破ると智慧かぁ。
智慧のはっきりとした意味がわかりませんが、
いかなる問題も解決してしまうのなら、それは、すごいですね。

安らぎ

昔、王様が絵描き達に、一番上手く安らぎを絵に描けた人に賞金を出す、と言いました。
沢山の絵描き達が挑戦しましたが、最終的に2つの絵が、王様の目を惹きました。

一つ目は、静まり返った湖が描かれていました。 水面はゆれひとつなく、周りに静かに立つ山々を綺麗に映していました。 青い空には、豊かな雲が流れ、誰がみてもこの絵がもっとも安らぎを描いていると思いました。

二つ目の絵にも、山がそびえ立っていました。 でも、その山は、ごつごつした険しい山で、空からは雨が降り、稲妻も描かれていました。 山には水が滝のように流れ、とても安らぎを描いているとは思えませんでした。

でも、王様が観た時には、滝の裏側にある岩の小さな割れ目に、雑草が生えてるのが目にとまりました。 雑草の上には鳥の巣があり、滝の怒涛のなかでも、親鳥は安らいだ表情で巣に座っていました。

王様は、かなり悩みましたが、最終的には二つ目の絵を選びました。

王様いわく、「騒音や問題や大変な事が無いところが、安らぎを意味するのではない。
安らぎとは、喧騒や怒涛のなかでも、静かな心を持つことが、本当の安らぎである。」

==ポジティブクラブより==

幸せは「今」

私たちは、何かがあれば幸せになる。
欲しい物のが手に入れば幸せになる。
どこかへいけたら幸せになる。
もう少し待てば幸せになる。

と思い込んでいるようだけど、本当の幸せは、
「今」ここにあることに気づいていない。

「今」でなければいつ幸せになれるだろうか?

だから、「今」の時間を貴重に思い、
大切な人と分かち合えれば、もっと貴重な「今」になる。
そして、「今」の時間は、あなたの為にある事を
忘れないでおこう。

だから、もう、

・ローンが終わったら・・・
・子供が大きくなったら・・・
・家が買えたら・・・
・子供ができたら・・・
・勉強が始まったら・・・
・卒業したら・・・
・3キロやせたら・・・
・結婚したら・・・
・離婚したら・・・
・来年になったら・・・
・定年になったら・・・
・夏が来たら・・・
・春が来たら・・・
・冬が来たら・・・
・秋が来たら・・・
・死んだら・・・

と、待つのはやめよう。

「今」よりよくなると言う保障はないはず。

「今」より幸せな時はないはず。

幸せは旅行の行程で目的地ではないはず。

だから、
お金が必要ないかのように働いて、
傷つくことを知らないかのないように愛して、
そして、誰もみていないかのように、ダンスをしてみよう。

==ポジティブクラブより==


僕は、ダンスができないから、最後はだめだな。。。
あっ、でも、「誰も見てないかのように」だからダンスしてもいいのか。。。

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード