FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





8月26日 矢面に立つ精神

8月26日のお話 「矢面に立つ精神」 より

人間が大事に際して、その難局の「矢面に立つ」ということは、人生としてはおそろしいことであり、大変に勇気のいることである。スリルがあるとか、あるいはこれはおもしろいな、という人も、今日の青年の中にはいるかもしれないが、ほんとうに腹を割ったところ、あまり愉快ではないと思う。しかし、こういう場合に敢然として、その矢面に立つことも男子の本懐と喜んで事に当たることも大切である。

そしてそういう人こそ、大事において、うろたえず、ものを決断することのできる人であり、人多くして人なき社会において、ほんとうの人物として立っていくことのできる人であるという思いがする。

        ========================

恥ずかしながら「矢面に立つ」の意味がわからず、調べたら、「戦場で矢が飛んでくる正面に立つ。質問や非難などの集中する立場にたつ。」という事でした。

やっぱり日ごろからちょっとづつ苦労しておけば、いざとなった時には逃げ出さなくても大丈夫じゃないんでしょうか。

スポンサーサイト



COMMENT▼

訪問くださりありがとうございます。
胸にぐっときました。
普段から腹をきめるというか
覚悟が決まってないと
きっといざという時に、ひるんでしまうのでしょうね。

副社長さん、コメントありがとうございます。
毎日がいざという時と思ってれば、世間がいってる
いざという時が来ても大丈夫かも。
な~んて、言うのは簡単ですね。
松下氏は、「矢面に立つことも男子の本懐」と言って
いますが、女性の方もも頑張って下さい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/129-bfe57ae0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード