FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





感謝する心

9月30日のお話 「感謝する心」

今日の社会においては、われわれはどんなに力んでみたところで、ただ一人では生きてゆけない。やはり親兄弟はじめ多くの人びと、また人ばかりでなく、周囲に存する物や環境、さらには自分たちの祖先や神仏、自然の恵みのもとに暮らしている。そういうものに対して、素直に感謝する心を持つということは、人としていわば当然のことであり、決して忘れてはならない態度だと思う。

もしそういう感謝の心を持たないということになるならば、お互いの生活はきわめて味気ない殺伐としたものになるであろう。常に感謝の心を持って接してこそ、他人の立場も尊重して行動するということも可能になってくる。

        ========================

昨日も書いたけど、中年になってから今まで興味のあったIT関係に転職できた事、きっかけを作ってくれた妻に感謝です。
興味はなかったけど入って見て政府の仕事は意外とおもしろいと気づいた事、これも妻がきっかけを作ってくれたので感謝です。
勉強が嫌いで高校は適当に卒業して、大学は中退だったけど、今になって勉強しなおすきっかけを作ってくれたのは、やっぱり妻だったのでこれも感謝です。

スポンサーサイト



COMMENT▼

本当におかげさまで・・と言う事ばかりですよね~♪。
年を取るごとにあ~生かされているんだな・・と感じます。
若い時は自分一人で生きているような気がするものですが・・
世の中に出ると本当におかげさま・・という気持ちが強くなって来ます。

mimiさん、コメントありがとうございます。
本当、年取ると考えかわりますね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/164-a4f9efe4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード