FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





体力と気力と経験

10月7日のお話 「体力と気力と経験」

人間の体力というものは、三十歳前後が頂上であろう。一方、気力ということになると、私の常識的な体験から言えば、四十歳ぐらいが最高になり、これを過ぎると、次第に衰えてくるのではなかろうか。もちろん気力は落ちても、立派に仕事はできる。というのは、それまでのその人の経験というものが、その気力の衰えを支えるからである。

それと、もう一つは先輩として尊ばれ、後輩たちの後押しによつて、少々困難なことでも立派に遂行できるようになる。こうした力が加わるからこそ、歳をとって気力、体力ともに若い人たちにとてもかなわないようになっても、支障なく仕事が進められるのではなかろうか。

        ========================

じゃぁ、僕は40歳超えたから、気力も衰えてきてるのかなぁ。しかも、新しい業界に転職したので、同僚には20代の人が沢山いるから大変だぁ。まぁ、確かに新しい事を覚えるのは、若い人には負けます。
じゃぁ、後は経験だな。と思っても、IT業界での経験がないので、技術的にはダメですねぇ。後は、社会経験を生かすしかないかな。年の功でなんとかやってみるしかないですね(笑)

スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/171-07c73e9f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード