FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





使命感半分、給料半分

10月30日のお話 「使命感半分、給料半分」

人間には、“欲と二人連れ”という言葉もあるように、自分の利によって動くという面と、使命に殉ずるというか、世のため人のために尽すところに喜びを感ずるといった面がある。だから人を使うにしても、給料だけを高くすればいいというのでなく、やはり使命感というものも持たせるようにしなくてはほんとうには人は動かない。もちろん使命感だけで、給料は低いというのでも、これはよほど立派な人でない限り不満を持つだろう。普通の人間であれば、使命感半分、給料半分というところだと思う。

そのようなあるがままの人間性に則した処遇をしていくところに、適切な人の使い方があると言えよう。

        ========================

使命感ややる気を持たせるのには、いろいろ考えなくてはならないけど、僕は先日、仕事でミスをしたのをきっかけに、自分で使命感が持てるようになりました。

今まで何度か書きましたが、将来の目標にあまり関係ない部門にいるのでどうしようかなぁと思っていたら、省内の別の部門で人の募集がありました。今の部門よりは、将来の目標にちょっとは関係あるし、お給料も少し上がるしどうしようかなぁと思っていました。

でも、今のチームにはまだ2ヶ月ちょっとだし変えるには早すぎるしなぁ、でも、変えるなら早い方がいいかなぁ、なんて思っていたら、ちゃんと仕事に集中できなかったのかどうかわかりませんが、ミスをしてしまい、結構いろんな人に迷惑をかけてしまいました。

そして家に帰って、自分のブログを見ていたら、mimiさんと言う方から・・自分のしている仕事にプロ意識を持つ事、目標はその中で持てば良い・・といったようなコメントをいただいて考えが変わりました。忘れていた事を思い出させてもらってありがとうございます。

目標としているやりたい事は、チャンスがあればできるし、なければ無いでそれはそれまで。
自分のモットーとしている、「 Go with the flow 」 で行こうかなと。
チャンスが来るまでは、ふらふらしないで、今のチームで使命感をもって仕事をやろうと思います。

スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/194-4c69ccfa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード