FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月12日 使い捨てと経済性

5月12日のお話 「使い捨てと経済性」 より

高度成長の時代に「使い捨て」「消費は美徳」という考え方か浸透しました。私は時どき注射を打ちますけれども、見ていると一度使う注射器をすぐ捨てています。もったいないじゃないかと言ったら、消毒するガス代、水道代、洗う手間を考えたら捨てる方が安いというのです。
        ---   中略   ---
使い捨てというとたいへんもったいなく思えますか、実は経済の法則にかなっているのです。しかし昔のことを知っている人間には、やはりもったいないという考えはある。その考えは尊く、それはそれで残し、経済性も重んじるということが必要だと思います。

        ========================

リサイクル商品を買うとき、普通のものより高かったりしますが、でも資源は永久にあるわけじゃないので、やはり使い捨てではなくリサイクルした方がいいと思うけどなぁ。
あっ、でも、使い捨てした物をリサイクルすればいいか。

スポンサーサイト

COMMENT▼

さすがにコレは時代にそぐわないものになってきた気がします。
リユース・リニュース・リサイクル、3Rの時代にコレはナンセンスです。
ゴミを捨てるのにもコストがかかる時代です。
使い捨てにならずに済むようなシステムを採用していくべきですよね。

Jobjoyさん、コメントありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/22-846afc30

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。