FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





雨が降れば傘をさす

1月9日のお話 「雨が降れば傘をさす」

経営者たるものは、すべて天地自然の理法に基づいて行動しなければならない。これは何もむずかしいことを言っているのではない。たとえば雨が降ったら傘をさすということである。

つまり集金をせねばならぬところには集金に行く、売れないときには無理に売ろうとせずに休む、また売れるようになれば作る、というように大勢に順応するということである。

集金すべきところから集金もせずに、新たに資金を借りようとする人があるようだが、金を借りるのならば、まず集金に全力を尽す。それでもなお資金がいるときにはじめて借りる、という至極簡単な当たり前のことを、どれだけ的確に行なうかが非常に大事なのである。

        ========================

当たり前の事をきちっきちっとやっていかなくてはならないのに、雨でもずぶ濡れで走ったり、大きな川を無理して泳いだりとかしてきたので、歳をとってから結構疲れてしまいました(笑)。

それにしても、オーストラリアもずっと良かった景気が悪い方向に向かっているようで、金利を下げたりしています。 世界には当たり前の事をやって来なかった人達が多いようなので、これからどうなるかなぁ?

スポンサーサイト



COMMENT▼

川田さん、こんばんは!

当たり前のことを普通にする事は
簡単な様でなかなか出来ませんね!

特に今のようなご時世だと、つい
つい飛び道具を探してしまいます。

ですが、こんな時こそ長期的視野
を持ち、当たり前の事が出来てい
るかを再認識する必要がありますね!

Re: タイトルなし

岡本さん、コメントありがとうございます。

派遣村のブログ拝見しました。
僕も、派遣以外の人で職を失った人への補助はないのかなぁと思っています。 ちょっと変な言い方ですが、派遣をしている人たちは、「何時かはきられるかもしれない」というのは承知の上だと思うし、(まぁ、仕事がないから派遣をやっている人もいるだろうけど) 今回の派遣切りの人たちだけを対象にするのはどうかなぁと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/268-5fdedfd7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード