FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





不景気またよし

1月14日のお話 「不景気またよし」

好景気は結構だが、不景気は感心しないという。たしかに、その時点時点で見るとそうであろう。

けれども、そういう一コマ一コマであっても全体について見たら、不景気の過程もまた偉大なる生成発展の一つであるとも考えられる。

不景気のときには苦しく困難ではあるが、不景気なるがゆえにはじめて得られるものがある。不景気になったために知らなかったことを知った、ある悟りを開いたということがある。それによって次の手が打てる。だから不景気のときには、伸びているところも少なくない。そういう見方をするならば、不景気もまた結構ということになると思うのである。

        ========================

最近は日本の派遣切りのニュースをよく聞きます。

オーストラリアの各省庁も、世界同時不況の前から派遣(こちらでは、コントラクター)切りを発表し、スタートさせていました。 今は、なおさら急いで実施しているようです。

コントラクターの人たちは、「いつ仕事がなくなるかなぁ、不安だなぁ」と嘆いていますが、それは正社員でも同じことだと思うし、給与が高いからあえて、正社員ではなくコントラクターになった人がほとんどですから、遅かれ早かれコントラクターの首切りは覚悟しているべきだと思います。 誤解を受けるかもしれませんが、自分がこっちの方がいいと思って歩んできた道だし、いままで他のひとよりいい思いをしたぶん、リスクも大きいのは当たり前じゃないのかなぁと思います。

もちろん、仕事がなくなるのはかわいそうだなぁ、大変だろうなぁと思います。
特に日本の派遣の人たちは、それほど待遇がよくないようなので、大変だろうなぁ。
派遣以外でも、職を失った人たちは大変ですね。 でも、めげずに頑張ってほしいですねぇ。

こんな時こそ何かを始めるチャンスかも!

スポンサーサイト



COMMENT▼

自分の選んだ道は自己責任も有ると思いますが・・・
楽を選んだ結果ですからね~。
万年不景気な農業なんか大ばか者からは言われたくないか(笑)。
キツイ・汚い・・儲からない~~~(笑)。
いつも不景気なんで・・いつもと変わらない所が・・また悲しい・・・。

川田さん、こんばんは!

日本の派遣の悲劇はずっと儲からなかった
ことでしょうね!

特殊技能やノウハウを持った人の派遣と
いうより、単純作業の穴埋めの為の派遣っ
て感じですもんね。

派遣社員にコアの仕事やらしてる会社は
少ないと思います。

不景気は変革のチャンスですよね!

mimiさん、
農業はたいへんですねぇ。でも、欧米は自分で食物を育てた経験がある人が日本と比べて圧倒的に多いそうです。 そして、このどうやって食物ができるかというのは知っているといないとでは、大きな差があるそうですよ。でも、なんでその知識があった方が良かったかは忘れてしまいました! スミマセン。 思い出したら連絡しますね(笑)。

岡本さん、
そうですか。日本の派遣社員はやっぱりこれから大変ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/273-411f72b7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード