FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決意を持ち続ける

1月17日のお話 「決意を持ち続ける」

指導者にとって大事なことの一つは、志を持つということである。何らかの志、決意というものがあってはじめて、事は成るのである。だから志を立て決意をするということが必要なわけだが、それは一度志を立て、決心すればそれでいいというものではない。むしろ大事なのは、そうした志なり決意を持ち続けることであろう。そのためには、やはり、たえずみずからを刺激し、思いを新たにするようにしなくてはならない。

一度志を立て、決意することによって、非常に偉大なことを成し遂げられるのも人間であるが、その志、決心をなかなか貫き通せない弱さをあわせて持つのも、これまた人間である。

        ========================

志を持ち続ける為には、朝晩にその決意を声を出して読んでみるとか、紙に書いて見えるところに貼っておくとか、手帳に書いていつでも目に付くようにするとか、寝る前に潜在意識にうったえるとか、いろいろ方法はあるようだけど、結局のところ人間は忘れてしまうからですね。

潜在意識の例として、自分の名前は潜在意識に植え付けられているので、人ごみで名前を呼ばれたら聞こえるが、他人の名前だと聞こえないというのを聞いた事があります。

確かにそうで、ツアー団体を率いている時は、空港ではしょっちゅう聞きにくい放送がかかっていますが、お客様の乗る便の放送がかかると不思議と聞こえてきたものでした。

また、僕の娘は右足が完全には自由に動かないのですが、英語で Cerebral Palsy (小児麻痺)という病名です。 この単語を知ってから不思議といろんなところで目につきます。

何かをいつも気にしていると、自然とそれに関したいろんな事が目に付くようになるんだなぁと、実感しました。

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/276-18abce09

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。