FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣食足りて礼節を知る

1月28日のお話 「衣食足りて礼節を知る」

「衣食足りて礼節を知る」という言葉がある。これは今から二千年以上も昔の中国で言われたものだというが、今日なお広く使われているということは、そこに人間としての一つの真理があるからのように思える。

ところが、今日のわが国については、「衣食足りて礼節を知る」どころか「衣食足りて礼節ますます乱る」と言わざるをえないことが多い。これはまさに異常な姿である。われわれはいま、この世の中を正常な姿に戻して社会の繁栄、人びとの幸福を生みだしていく必要がある。そのためには、まず自己中心のものの考え方、行動をみずから反省し、戒めあっていくことが肝要だと思う。

        ========================

昨日、ほぼ日のサイトを見ていたら、山岸俊男氏が「日本人度アンケート」と言うものをとった事があると書いてありました。

アンケートの内容は、「もしあなたともう一人の人がいて、”ここに千円あるから2人で分けなさい”と言われた場合、分ける方になりたいか、分けられる方になりたいか。分け方は自由です。半分ずつでもいいし、100円と900円でもOK。” というものだそうです。

結果は僕もちょっと驚いたのですが、ほとんどの人が、「分けられる方」を選んだそうです。

なんででしょうねぇ? 僕だったら、分ける方を選んでちゃんと半分ずつにするけどなぁ。 という事は相手を信用していない事にもなるけど。

日本人は自分で決定するのは苦手とか、責任を負いたくないとか、もしかしたら相手の事を考えすぎ?

因みに、金額を高くしても結果は同じでしょうとの事でした。

スポンサーサイト

COMMENT▼

多分・・貰う方が好きなんでしょうね~(笑)。
何かして貰う事ばかり考えてる日本人らしいです。
衣食足りて礼節を知ると言うのは成金にはないのですよ・・・
何代もの余裕の中から生まれて来るものと思います。
家風と言いましょうか・・家訓などでも有りましょうか・・
まだ日本はそこまでには至らないと言う事ですね。
いや・・そう言うものを壊してしまった・・と言った方がいいかも知れないですね~。
長く続く物には心が有る・・その心を守っていれば型はおのずと残る物。
立派な物を持つことが総てでは無く・・それを守り大切にする事の中に残る立派な物が出来る・・
それは人間も同じかと思います。
物を得る事だけを考えて来た結果が今のこの国の現状でしょう・・・。

mimi11132001さん、
そうですね、日本はこういう物を壊したかな。
物がありすぎるのかなぁ。

過ぎたるは及ばざるが如し・・でしょうか?(苦笑い)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/287-739898db

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。