FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい国家意識を

2月6日のお話 「正しい国家意識を」

昨今の国際情勢は、一方で“世界は一つ“と言いつつも、その一方で各国が過度の国家意識に立ち、自国の利害を優先してしまうため、対立や紛争が一向に絶えない。

それでは日本はどうかというと、反対に国家意識がきわめて薄いため、かえって問題が起こっているようである。個人でも正しい自己意識、人生観を生み出し、自主性を持って生きていってこそ、そこにはじめて他の人びとに対しても、おごらず、へつらわず、仲よくつき合っていけるわけである。国でも同じである。国民が正しい国家意識を持ち、他の国ぐにと交流していくことが大切であろう。“過ぎたる”もいけないが、“及ばざる”もいけない。

        ========================

今日スタッフとお昼を食べていたのですが、一人は親がギリシャ人、一人はスリランカからの移民、一人は中国からの移民、一人はシベリアからの移民、そして僕が日本からの移民と、まったく国際色豊かです。 アメリカもそうですが、さすが移民の国だなぁと思って食べていました。
なんかどれがオーストラリアの文化なのかわからなくなる時があります。

日本は外国の物や文化を沢山取り入れていますが、やはり日本文化を保ってほしいなぁと外から見ていて思います。 日本の人口がオーストラリアみたいに、4人に1人が移民ということになったらどうなるのかなぁ。 日本はやっぱり日本人がいるから日本であるので、あまり移民を受け入れないでほしいなぁと勝手に思っています。

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/297-7cccec43

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。