毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時を待つ心

2月26日のお話 「時を待つ心」

行き詰まる会社をみてみますと、たいていは仕事がヒマになったらムリをしてでも注文を取ろうとしています。その結果、かえって大きな損をして会社の破綻を招くことになってしまうのです。反対に、「ヒマはヒマで仕方がない。これは一時的な現象なのだから、この機会に日ごろ怠りがちだったお得意に対するサービスをしておこう」とか、「機械の手入れすべきものはしておこう」というような態度をとっている会社は、かえって時を得て発展する。そういう場合が多いように思います。

なかなかむずかしいことですが、時を得なければ休養して時を待つ、そういう心境もまた大事だと思うのです。

        ========================

なんか今の世の中を言っているようですねぇ。

どこかの工場が暇になったので、社員が掃除や機会の手入れを始めた、と言った記事を読みました。

経営者たちには頭の痛い時期で、のんびりしてはいられないとは思いますが、忙しい時にできなかった事もこういう時期にできるので、いいんじゃないかなぁと思います。

スポンサーサイト

COMMENT▼

暇な所が羨ましい・・
貧乏暇なし・・馬鹿休みなし・・という感じでしょうか?(笑)。
やっと仕事に復帰しましたが・・遅れを取り戻すのは大変そうです・・
笑っちゃう位大きかった~~~。

mimiさん、いつもコメントありがとうございます。

自営業は大変ですよねぇ。
でも息子さんは親が働いている姿を見て育つから良い子になると思います。
がんばってくださ~い。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/317-ff1119ae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。