毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





5月22日 感心する

5月22日のお話 「感心する」 より

同じように人の話を聞いても、「なかなかいいことを言うなあ」と感心する人もあれば、「なんだ、つまらない」と思う人もいる。どちらが好ましいかというと、もちろん話の内容にもよるだろうが、「いいなあ」と感じる人の方により多く、その聞いた話の内容から仕事に役立つような何かヒントを得て、新しい発想をするといったようなプラスの価値が生まれてくるだろう。
        ---   中略   ---
人の意見を聞いて、それに流されてはいけないが、お互いにまず誰の意見にも感心し学び合うという柔軟な心を養い高めていきたいものである。

        ========================

ある時、カスタマーサービスのセミナーに行かされた事がありますが、最初の講義が終わって休憩時間になると、「まぁ、聞いたことは全部知ってるよね、結局同じ事しか話さないんだよねぇ」 なんて、皆で話し合っていました。 また講義が始まって昼食時間になり、近くのレストランで食事をとったのですが、午後のセミナーが始まり講師の人が入ってくると、参加者が、あのレストランのサービスはよくなかったとか、どこどこのカフェのウェイトレスの態度がよくなかったとか、いろいろ話が出てきました。
講師の人はにっこりして、「皆さん、午前中は多分私が話した事を、全部どこかで聞いたと事があると思っていたんではないでしょうか。でも、こうしてもう一度話を聞いた後は、いろいろと見る目が違ってきて、いろんな事に気づくと思います。」と話されました。
たとえ、知っている事でも、違う気持ちで聞くと、違う発見があるものだなぁと思いました。

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/32-668a2745

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード