FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利は元にあり

3月8日のお話 「利は元にあり」

昔から「利は元にあり」という言葉があります。これは利益は上手な仕入れから生まれてくるということだと思います。まずよい品を仕入れる。しかもできるだけ有利に適正な値で買う。そこから利益が生まれてくる。それを「利は元にあり」と言ったのでしょうが、実際、仕入れはきわめて大事です。ところが、この「利は元にあり」ということを、ともすれば単に安く買い叩けばよいというように解釈する人があるようです。しかし、決してそうではなく、仕入先を、品物を買って下さるお得意先と同じように大切にしていくことが肝要だと思います。そういう気持がないと、結局は商売は繁昌しないと言えましょう。

        ========================

今日のお話とは関係ない話。

何週間か前に、省内で希望の職種の空きがでたので応募してみました。 書類選考は通って、面接の連絡がきたのですが、ポジションはちょっと僕の今のレベルより上と思うので、ダメもとで面接に行って来ました。 先週やっと連絡が来たのですが、残念ながらダメでした。 やはり技術的に経験不足だという事です。

今の部署での仕事は、どちらかと言えばIT関係では比較的新しい部門で、経験しておいて損はなく、それどころか多分数年後には、「いや~、やっといてよかったなぁ、この技術を持っている人は結構少ないからなぁ。」と思うはずなのですが、どうしても僕の希望している技術の方へ進みたいので、引き続きがんばろうかなぁと思っています。

以前にも書きましたが、上から配属部署を言われるのではなく、チャンスがあれば自分で選択する事もできるぶん、幸せかなぁ。

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/327-70d3aea7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。