FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月31日 ゼ口以上の人間に

5月31日のお話 「ゼ口以上の人間に」 より

人間の生活はすべてのことが自分ひとりではできない。着物にしても食べものにしても、他の人の労作によってできたものだ。そのかわり自分もなんらかの労作を他人に与えて生活が成り立っている。
        ---   中略   ---
この労作を交換しないで、もらうばかりで与えるものがないというのでは役に立たない。
これはマイナスである。プラスとマイナスがゼロ以上でなければ役に立つ人間とは言えない。
たとえば反物を三反もらったら、それを四反にして提供する人になるということだ。精神面でもこれは同じである。
人に対してより高い考え方を与える。これが人と生まれて社会に役立つ人間の姿であろう。

        ========================

ナポレオン・ヒルの思考は現実化するにも何度も書いてありましたが、人生にもビジネスにもいつもプラスアルファ精神が必要のようです。報酬以上の仕事をしてきた人は、報酬以下の仕事をしてきた人より、高い地位にいたり、高い報酬を得ているようです。
僕も旅行業界にいた時は、ちょっとした事でも仕事以上のサービスをすると、お客様からプレゼントもらったりして結構うれしかったです。別にそれが目的ではなくても。
でも、高い報酬や高い地位はまだもらってませんねぇ。(笑)

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/41-82f7db79

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。