FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





祖母の死

先ほど日本から電話があり、僕のおばあちゃんがついに亡くなったと連絡がありました。

ずいぶん前に倒れてから、病院に3ヶ月ほど入ってリハビリをしていたのですが、なんとか退院でき、自宅で過ごしていました。 90歳をすぎているにしては、リハビリの成果もよかったし、耳も目も大丈夫で、白髪もないしっかりしたおばあちゃんでした。 お医者さんもビックリです。 でも、やはり歳をとっているので毎日からだを動かすのがしんどかったのですが、ついに、先週の金曜日にお腹の痛みを訴え、救急車で病院に行ったそうです。

土曜日は痛み止め等で意識がもうろうとしていたそうですが、94歳の誕生日なので、一応ハッピバースデーを皆で歌ったそうです。

日曜日に日本の妹の携帯に電話をすると、ちょうど病室にいて、ちょうどおばあちゃんもちょっと元気な時だったので、最後の一言も話せました。 これは本当にタイミングがよかった!

病院に入ってからは、ぼうっとしながら、「あーしんどい、あーしんどい、もういやや」と言っていたそうです。 お医者さんは、「痛み止めはあるけど、体のしんどいのだけは止める薬もないので、ごめんなさいね」 と言っていたそうですが、まぁ、それも3日間だけで、それほど苦しまずついに亡くなってしまったので、よかったなぁと思います。

今頃は天国でゆっくりしてるかな?

スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/414-8e57cbb4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード