FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月21日 「中小企業は社会の基盤」

私は中小企業というものは、日本経済の基盤であり、根幹であると思う。それが健在であってこそ、大企業も持ち味を生かすことができるし、経済全体の繁栄も可能になる。とともに、中小企業は単に経済においてだけでなく、いわば社会生活の基盤にもなるべきものだと思う。つまり、いろいろな適性を持った人が、それぞれに色とりどりの花を咲かす、そういった社会の姿がより望ましいのであり、そこに人間生活の喜びというものもあるのではないだろうか。

その意味において、たくさんの中小企業が、それぞれにところを得て、さかんな活動をしているというような社会の姿が一番理想的なのではないかと思う。

        ========================

大企業にいると、小回りがきかなくて面白くないって人もいますね。 僕の職場は5千人以上いるので、大きいほうですが、特に僕みたいなテクニカルなセクションの人は、あまり部長クラスまで行きたくない人が多いです。 課長クラスでも、どうかなぁって思っている人も少なくないようです。 課長クラス以上になると、ミーティングとレポートばかりで、毎日が過ぎてしまうからです。 特にテクノロジーの発展のスピードは速いので、1年間ほどミーティングとレポートばっかりやっていると、もう新しいテクノロジーに追いつけなくなってしまいます。 

水戸黄門でも、助さん、格さん、弥七、うっかりはちべいとかの方が面白いしね。 やっぱり中小企業の方が活躍できて面白そう。

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/478-f0cdf576

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。