FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





10月9日 「人を中心とした経営」

会社の経営というものは、なんといっても人が中心となって運営されていくものです。組織も大事ですが、それは第二義的に考えられるもので、まず人が中心である、というように考えねばならないと思います。

国の政治などは、政治の組織、機構というものが先にあって、それに当てはまる人が就任されて国政をとりますが、一般にはやはり人を中心に考えなければいけないと思います。組織は人を活かすために適切につくってゆくべきものと、こう考えていいのではないでしょうか。

そしてそのためには、やはり一人ひとりの力、各自の能力というものが非常に重大な問題になってくると思うのです。

        ========================

ちょっと2,3日コメントはお休みします。

スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

 全く仰るとおりですね。一億玉砕のような組織があります。構成員は全体の手段であり、目的ではないんですね。国民が皆死んでしまったら国家はなくなってしまうのに、お国のために皆いぬような教育をしたんですから、狂気というより、滑稽です。でも、これと同じような発想をする組織が今多いのではないですか。

Re: No Subject

スキップさん、
そうですね。 以前旅行業界にいたとき、人をなんと思っているのかなぁと言う依頼会社が結構ありました。 自分の利益を出すために、あなたのところは利益ゼロで仕事やってください、と言っているようなところも結構ありました。 それどころか、赤字出してやって下さい、といってるのも同然な仕事依頼もあったので、びっくりです。 しかも大手旅行会社からなので、びっくりより、あきれて、笑ってしまいました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/497-fabde79f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード