FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている - Go with the flow.......

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。


11月13日 「部下に使われる」

一般に、形の上では指導者が人を使って仕事をしているようにみえるが、見方によっては指導者の方が使われているのだとも言える。だから、口では「ああせいこうせい」と命令しても心の奥底では、「頼みます」「お願いします」さらには「祈ります」といった気持を持つことが大事だと思う。そういうものを持たずして、ただ命令しさえすれば人は動くと思ったら大変なまちがいである。指導者は一面部下に使われるという心持を持たねばならないのである。こうした心境があって、はじめて部下に信頼される大将になり得るのである。

特に大きな組織、集団の指導者ほど、この心がまえに徹することが必要だと言えよう。

        ========================

今週、キャンベラで国際映画際があって、日本の映画も7,8本やっていました。 ちょうど日本大使館が無料で 「RAILWAYS – 49歳で電車の運転士になった男の物語」 を公開していたのでみてきました。 なんか、ラストシーンはベタベタのホームドラマのような感じでしたが、楽しめました。

日本では昨年公開されたようですが、その後やっぱり、「バタデンのりに出雲まで行こう!」 と思った人は多いんだろうなぁ。

スポンサーサイト



COMMENT▼

私もこの映画見に行きました. バタデンでなくとも, 日本の田舎に行きたくなってしまいました. 昨日も「武士の家計簿」を見に行きましたが, こちらもなかなか楽しめました.

No Subject

mitsuさん
観にいったんですか?じゃぁ、会ってたかも知れませんね!
「武士の家計簿」は友達にさそわれたけど、時間がとれなくて行けませんでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/532-b4877db9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード