FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





12月10日 「限度を越えない」

社会には、いわゆる常識というものがあります。そしてその常識に従って、ある一定の限度というものがあるはずで、たとえば、お金を貯めることも結構なら使うのも結構ですが、その限度を越えて吝嗇であったり、また金使いが荒く、借金だらけであるということでは、世間が承知しません。やはり、収入の範囲において、ある程度使うということが許されるわけで、これを越すと信用問題が起こってくることになります。

何をするにも、その限度を越えないように、お互いに十分注意し合い、行き過ぎたことは遠慮なく忠言し合って、おのおの責任感を持ってやっていくことが望ましいと思うのです。

        ========================

またこのお話に関係ない事ですが、オーストラリアはもう少しで、サマーホリデーになります。
南半球なので暑いクリスマスなのですが、こちらではお正月よりクリスマスに重点を置き、25日26日は祝日です。
公務員は、25日から1月1日までお休みですが、クリスマスでパーティーをやってさわいだり、田舎へ戻ってのんびりしたりした後、2日から平常どおり働きます。
民間企業だったら、27日から30日か31日まで働いて、元旦だけ休んで、やはり2日から働きます。

まぁ、もちろん、このときにまとめて2週間から4週間のお休みをとる人もたくさんいますが、クリスマスが過ぎてしまうと、けっこうお祭り気分は終わって、後は大晦日にカウントダウンをやって年が明けると、「ハッピーニューイヤー!!!」と叫んで、花火が上がって、それでおしまいです。

オーストラリアにきてから20年以上、一度も日本のお正月には帰ってないので、いつかお正月には帰りたいなぁ。

スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/559-403a321d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード