毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





暴力から身を守る

暴力から身を守りたいなら、テクノロジーより直感を信じる事だ。

「暴力から逃れるための15章」の要約   「世界の心理学50の名著」より

現代人は最新のテクノロジーが危険から守ってくれると信じている人もいるが、もっとも心強い防衛法は、直感、つまり「虫の知らせ」だそうです。他の動物と同じように、人間の体内にも危険をしらせてくれる警告システムがあり、実際は犬よりも優れているが、確信が持てないのが問題。暴力被害にあった後、「何かおかしいと思っているうちに、抜け出せなくなった」となるのは、暴力には共通の危険信号があり、ほとんど誰でも無意識のうちに感じとる事ができるが、現代生活の影響で感受性が衰え、危険信号に気づかないか、気づいても無視してしまうためだそうです。

感受性を高めるのにどうすれがいいのかわかりませんが、危険を疑似体験させるのも良いと聞いた事があります。僕は居合道を始めたから、少しは役立ちそうかなぁ。


スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/626-83201cde

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード