FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月21日 世間は神のごときもの

「世間は神のごときもの」

事業が大きくなってくると、仕事もだんだんと複雑になって、そこにいろいろな問題が起こってくる。

私は、この問題をどう考え、どう解決すべきかと日々の必要に迫られて、その解決策の根本を求めていくうちに、“世間は神のごときもの、自分のしたことが当を得ていると、世間は必ずこれを受け入れてくれるにちがいない”という考えに行きついた。

正しい仕事をしていれば悩みは起こらない。悩みがあれば自分のやり方を変えればよい。世間の見方は正しい、だからこの正しい世間とともに、懸命に仕事をしていこう……こう考えているのである。

 ======================================

と言う事は、悩みができてくると正しい仕事をしていないと言う事かな。 正しいと思って一生懸命やったけど、世間に認められなかったと言う事は、正しくなかったと言う事かなぁ?

スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

うわっと!正しくないと考えるといやな気持になりますね。
悩んでいるときって、変化を求めているときだと思うのですが、
不満で変化をと思っているときと、よくしようと思っての変化と
ちょっと周りの見方は変わってくるのではないでしょうか?。。。とふと思いましたが、難しいですね、、、

No Subject

もみじさん、
そうですね、変化にもいろいろありますねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/720-0741c193

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。