FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月2日 経営力の大切さ

7月2日のお話 「経営力の大切さ」 より

商売を発展させていく上で、経営力というものが大切であることは、いまさら言うまでもないと思います。そしてそういった経営力は、その主人公といいますか、経営する立場にある人がみずからこれを持てば、一番望ましいことはもちろんです。
けれども、現実には必ずしもそうでない人もあると思います。その場合、その会社や商店の経営はうまくいかないかというと必ずしもそうではありません。主人公みずからが経営力を持たなければ、しかるべき番頭さんを求めたらいいわけです。経営力の大切ささえ忘れなければ、やり方はいくらでもあると言えましょう。

        ========================

何年か前、自分のスタッフに、「学生のころバレー部にいた時に、監督が新しいキャプテンを選んだんですけど、この人大丈夫かなぁと思うような頼りない人を選んですよ。でも、その人がキャプテンになってから、チームの人達は、”キャプテンの足りないところを自分たちで補わなきゃ” と思ってがんばったら強いチームになったんですよ。」と話してくれました。 そして、だから僕みたいな人が上に立つべきだと思います、とも話してくれました。

なんだか、褒められてるのか、けなされてるのかわからないような話ですが、僕はありがたく話を聞いていました。(笑)


スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/73-2529b24a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。