FC2ブログ

毎日一話

宇宙は僕の為にまわっている - そしてあなたはそれを手伝っている - 宇宙はあなたの為にもまわっている - そして僕はそれを手伝っている     Go with the flow.......

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

川田 倫久

Author:川田 倫久
オーストラリアに永住し、ずっと観光業をしていたが、中年のオッサンになってから、IT関係に転職。





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月15日 ありがたいお得意さん

7月15日のお話 「ありがたいお得意さん」 より

お得意さんの中には、つくったものを持っていくと「これはなかなか苦心してつくってある。よくできている」とこちらが嬉しくなるようなことを言って買ってくださる非常にいいお得意さんもあれば、逆に「こんなものはダメだ。値も高いし、できもよくない。よそのはもっといい」と持って帰れと言わんばかりのお得意さんもあります。

そのときにどちらがありがたいかということです。ほめて買ってくだされば、それが一番いいけれど、そんないいお得意さんばかりでもかえって具合が悪い。世の中を甘く見、勉強しないようになるからです。厳しいお得意さんも、またありがたいお得意さんと言えるでしょう。

        ========================

厳しい意見こそ聞かなくてはならないと思うけど、なんとなく、いい事を言ってくれる所とかに足が向いてしまいますねぇ。
社会人かけだしの頃は、話しやすいところに何件かまわって、仕事したような気でいましたが、やっぱり成績はあがりませんでした。

スポンサーサイト

COMMENT▼

川田さん、はじめまして!
いつも良いお話をありがとうございます!

全く同じ人はいませんが、大別しても、
非常に多くの考え方がありますね。

自分に良くしてくださるお客さんは、
自分の接し方や商品、サービスを認めて
下さったと言う事ですね。

ただ、同じタイプの人ばかりじゃない
ので、他では通用しない。

厳しい意見をされる方は今までの自分に
ないパターンを学習出来る機会だと
思いますのでありがたいですね!

岡本さん、コメントありがとうございます。
そうですね、厳しい意見をステップアップの
学習の機会だと思って聞きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://techo366.blog50.fc2.com/tb.php/86-738e61c7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。